Hello to my Students on Jul.20, 2022: Tomato whose Surface got Cracked by Rainfall


Vegetables from my Garden

みなさん、こんばんは。

 写真は、晩ご飯のおかずにするために夕方 畑から収穫した物です。トマトの表面が ひび割れているのが分かりますか?今日は雨が降って、トマトの皮が破れました。雨があたると、そうなるのです。これでは商品価値がなくなりますから、トマトの生産者はビニールの屋根の下でトマトを育てます。私のトマトは自宅用で商品価値とは関係ないので、雨に濡れてひび割れても、かまいません。ビニールの屋根はありませんし、皮が破れても、そのまま食べます。みなさんはトマトの生産農家がそんなふうにトマトを作っていると想像したことがありますか?



 この写真と文は、私と学生たちとのコミュニケーションの一環として、Dingtalk上に掲示したものです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中