Morning Market in Niitsu, Niigata-shi, JAPAN

I like to go there. The morning market in Niitsu is held on the following days of a month. Niitsu is a town in Akiha-ward of Niigata city, JAPAN.

1st, 6th, 11th, 16th, 21st, and 26th days of a month, from 8:00 a.m. to noon

1st-6th day Morning Market in Niitsu, Niigata-shi, JAPAN

Of course I went to her shop to buy Kimchi.

Ms. Minami Yamashita’s Kimchi Shop

And I always go to papa’s&mom’s fruit shop near Yamashita-san’s Kimchi shop.

Fruits Shop in Niitsu Morning Market

Now it is no longer the season apple, I don’t see any good and reasonable apples in nearby supermarket. I had expected that his shop would be still selling apples.My expectation was right. His shop was selling the yellow apple “Shinano-Gold” which is a new apple with good balance of sweetness and sour taste. He was selling them with very reasonable prices because Shinano-gold apples have scratches and a little colored portions. They were usually not on the shelves in ordinary supermarkets.

Citrus fruits in Niitsu Morning Market

Flowers are being sold. If you plant those seedlings on your garden, you can enjoy the flowers from the day-1 without waiting to grow and for so long until winter comes.

Flower Seedlings in Niitsu Morning Market

Fishes are also being sold. I thinks one portion of squids is too much. Only a big family will be able to buy.

Fishes and Squids in Niitsu Morning Market

This small shop is selling vegetables and white collar flowers.

White Collar Flowers is being Sold with Vegetable

When it comes to Flowers, I asked this lady to make a flower bundle. Just before I left home, I was asked by my mom to buy the flowers to offer my dad.

Flower Shop in Niitsu Morning Market

So these are what I bought yesterday in the Niitsu Morning Market.

Chinese cabbage kimchi: 700-yen

Radish Kimchi: 500-yen

Shinano-Gold apple: 500-yen

Tribute Flowers: 1000-yen

Butterbur (Green Stems in the photo): 200-yen

2,900 JPY purchase in Niitsu Morning Market on June 6, 2020

An old lady told me how to cook the butterbur. I cooked as she told me, but I spent an hour to peel off them. I boiled them by soy sauce with small chips of ginger and red pepper.

Butterbur boiled wit Soy Sauce

Thanks for reading to the end.

山下南さんのキムチ。おいしいです。(新潟市秋葉区新津の周辺情報)

添加物、着色料いっさい無し。新鮮な天然素材のおいしいキムチはいかがですか。新潟県の新津、五泉、水原地区で山下南さんのキムチを買うことができます。白菜キムチ、大根キムチ、そしてキュウリのキムチの3種類です。

白菜キムチ

山下南さんのキムチは、次の場所と時間で買うことができます。

韓国食品 販売場所 (山下 南:やました みなみ)

 住所と電話番号は上の画像をご覧ください。

新津市場:1,6,11,16,21,26日 朝8時から12時まで

五泉市場:2,7,12,17,22,27日 朝8時から12時まで

水原市場:4,8,14,18,24,28日 朝8時から12時まで

ふるさと村:6月~10月まで毎週日曜日 朝6時から7時30分

直売所: 新鮮組(花夢里にいつ)0250-21-6633

     ベジらんどにいつ(下越病院となり)0250-21-1183

     朝9時から17時まで年中無休

新津の一六朝市での店舗。山下さんはノボリのうしろに隠れてしまいました。シャイなお方です。でも話しやすい人ですから、ぜひ朝市へ行って、キムチをお買い求めください。

大根のキムチ

この情報は2020年6月6日時点のものです。

在日本LQ老师做着什么?! 05

p00375

I got on a local train in the morning.

 

p00376

I could see a little bit of snow on the rice fields. The coldest weather hit Japan yesterday.

 

p00377

There was an objet at the west entrance of JR Niitsu station.

 

p00378

A person gave me a pack of Sushi as a souvenir. The sushi was “Engawa” that was muscle at the base of fin of flatfishes.

 

p00379

Dipping into soy sauce, I ate the first piece of Engawa Sushi.

 

p00380

A close-up photo. Of course this is raw fish. Do you want to eat it? I like it.

Morning Market in Niitsu, Akiha-ward, Niigata, JAPAN

Morning market is held on the 1st and 6th date of every month in Niitsu. Niitsu is a town that is located southern Niigata. JR local trains in every 20 minutes take you from Niigata to Niitsu. It takes about 20 minutes. Since it is called “morning market”, so better to get there by 11 a.m.

p00362

If you walk to the market from Niitsu JR station, this is the entrance of the market.

 

p00363

I always buy Kimchi at Ms.Minami Yamashita’s shop. She is shy so she hid herself behind the board.

 

p00364

Inside her cooler box. You can see there are Radish Kimchi and Cucumber Kimchi.

 

p00365

A man was selling seafood. He was talkative very much. He said he didn’t take photographs but liked reviewing other’s photographing. Sliced salmons were on his shelf.

 

p00366

There were some flower shops in the market.

 

p00367

I like this old person’s fruit shop.

 

p00368

Western pear “Le Lectier” were being sold with very much reasonable prices. The old person said to me that they were reasonable because it was the end of the season. “Le Lectier” is Niigata’s speciality.

 

p00369

This is all that I bought in the market;

7- Fuji apples = 500 JPY

2 packs of Yellow Kiwi = 500 JPY

1 – Chinese Cabbage Kimchi = 500 JPY

1 – Radish Kimchi = 500 JPY

Green vegetable = 100 JPY

So it costed 2,100 JPY in total. If I apply foreign currency rate of  1 USD = 109 JPY, it would be 19 dollar 27 cent. Expensive or reasonable? It depends on you. I have no complaint about the prices because I enjoyed talking with buyer. That is the beauty of morning market.

 

p00370

I got back home, cut Chinese Cabbage Kimchi into small pieces, and then put it into a small grass container.

 

p00371

Actually, yellow kiwi was not so yellow. It was yellow green. I wanted to change color of this photo so that it could look yellow. But I couldn’t make it, although I tried to adjust colors by an imaging software.

 

Morning market in Niitsu is small. Please do not expect a large market. It is just a tiny small market using a space of parking lot by the JR railway line. Some towns in Niigata area hold this kind of morning markets. Dates are different town by town. In Niitsu, 1st and 6th. In some town, it is 2nd and 7th, or 4th and 9th. I am not sure you would be interested in the market, but please check the date before you visit some of them.

今週のお昼ご飯 w04

I am sorry but this post is written exclusively in Japanese.

冬休みで一時帰国し、新潟へ戻ってきた。お昼は自宅で済ませることが多く、写真に撮れるような外食は今週は2回のみ。木曜日に新津の駅前の多良富久さんでラーメンを食べた。

p00354

モヤシラーメンにチャーシューをトッピング。チャーシューを2枚同行者にあげたが、逆に、写真に撮る目的で同行者のナルトをもらって載せた。以前のポストに、この多良富久さんへ来れば、トッピングとして山下南さんのキムチを食べられますと書いたのだが、もうキムチのトッピングはやめたとのことだった。山下さんのキムチはたいてい白菜四分の一で大きいが、お客さんに出す分は少ないので、無駄にしてしまうことが多く、お店としては提供できなくなったとのこと。新津の人がもっと朝市に行って、山下さんのキムチをたくさん買ってくれると良いのだが。

 

本日土曜日は新津の某所で回転寿司。

p00355

100円寿司は あまり好きではない。

 

p00356

最初にマグロ

 

p00357

次にハマチ

 

p00358

巻物も食べたくなったので、ねぎトロ巻き。

 

p00359

エビ3種。

 

p00360

しめさば。

 

p00361

最後に1個だけのイクラの軍艦。本物のイクラなのか、コピー食品のイクラなのかは分からない。以上でお会計は715円。これを言ってしまっては申し訳ないが、安いだけで、おいしくない。100円寿司は結局、後悔する。去年ボランティアで日本語を教えていた青年は、100円寿司で一生懸命バイトしていたので、あまり悪くも言えないだろう。多くの人がそれぞれの場所で努力している。100円で寿司が食べられることにもっと感謝すべきだ・・・しかし、うーん。

一学期の疲労がなかなか取れなくて、朝起きるのが辛い。2年生の会話の授業の教案作りをしているのだが、ぜんぜん進まない。この休みの間に可能な限り多くの教案・教材作りをして2学期に備えておかないと、学期の途中で破滅的なことになりそうだ。にもかかわらず、作業がちっとも進まないので焦っている。

今週のお昼ご飯 w03

訪問者ゼロの寂しいブログ。本年第3週目のお昼ご飯。

p00336

学外にあるハラルフードの食堂がけっこう気に入った。前回はご飯の上にピーマンがのったのを食べたが、今度は炒めた麺に具材がのっているのを食べた。

 

p00337

麺リフト。

 

p00338

そのハラルフードの食堂で、今度は牛肉水餃子を食べてみた。女性の店員に、店の中に貼ってあるメニューの写真を指さして、これをくれと頼んだ。

 

p00339

タレに浸けて。

 

p00340

一口喰った後の断面。近距離の撮影が得意なはずのオリンパスカメラだが、大事な所にピントが合っていない。勘定のとき、注文した女性と違って、男性が出て来た。私は食べたものが「水餃子」であると告げた。男性が12元と言ったので、12元払って店を出た。しかし考えてみると、学食の水餃子は普通の中身のものと、牛肉水餃子では値段がかなり違う。もちろん後者が高い。こちらは肉がとても高いのだ。牛肉水餃子を喰っていながら、支払いの時、安い「水餃子」を喰ったことにして、お金を正しく払っていないのであれば、申し訳ない気がした。しばらく歩いた後、やっぱり気になって店に戻り、「牛肉水餃子」が12元なのかと尋ねた。そしたら12元で良かったそうである。私としては、低く払っていれば申し訳ないと思ったのだが、お店の人には理解されないだろう。高く払ったんだったら返せ、みたいなずうずうしい人間に思われたにちがいない。

 

p00341

日本に戻って最初のお昼は、イタリアンにしたいと思っていた。そのため、トマトソースがベースのパスタを食べた。かなりおいしかった。

 

p00343

帰国後2日目のお昼ご飯は、長岡駅の改札内、待合室の隣のそば屋にて。かき揚げそばに生卵をトッピング。実はお昼に良いところがないかと思って、いったん改札を出て、駅前とか駅ビルとか、レストランを探したけれど、いまいち食べたい気持ちになるお店がなかった。そういうときは、たいてい、この駅そばを食べることになる。

今週のお昼ご飯 w02

いい加減しつこい職員食堂のいつものお昼の写真。しかし、今週でいったん終わりなのだから、記念にUPしておこう。

p00324

大根の細切りを赤く染めたものは、合成着色料でないことを望む。トマトと卵は、定番中の定番。白菜のスープは、ザウアークラウトの白菜版みたいなもので、少し酢が効いている。

 

p00325

巨大肉団子は1個がとても大きいので、切ってトレイに盛った。内部はまだ赤みを帯びているので、もしかすると、火が通っていないかも知れない。生肉の食中毒で激烈な症状になるといけないので、少し残した。火が通っていて、それでも赤みを帯びた色なら、硝酸銀か何かの発色剤を使っているのだろう。巨大肉団子の手前は コリアンダーと細切り豚肉の和え物。私はコリアンダーをこよなく愛する。新潟にいたときはもちろん自分の畑で作っていた。

 

p00326

エビ。例に漏れず高温の油で揚げてあるので、殻ごとバリバリ食べた。頭の中心の角が尖っていて、少し硬い。これはそのまま飲み込んだら危険だろう。

 

p00327

これは大学の外のハラルフードの食堂で食べたもの。赤と緑のピーマンの彩りが美しい。学生はよく、学生食堂のご飯を持ち帰りにして、ビニール袋にご飯やおかずを入れてもらう。そうすると、ぐちゃぐちゃに混ざってしまい、透明ビニール袋だからその混合物が見えたりする。料理はただ食べるものではない。単に食欲を満たすものではなく、見た目も美しいものでなければならない。なんて、偉そうに言える柄ではないが。

今週のお昼ご飯 w01

p00317

いつもとちょっと違うのは、プラスチックの食器兼トレイじゃなくて、金属製の食器であること。週末のお昼は教員用食堂ではなくて、学生食堂で食べている。こちらは人気のお店で、いつも学生が並んでいる。言葉のできない私はいつも近づけないが、今回は空いていたので、初めてこのお店で食べてみた。量は申し分ないが、ご飯が黄色かった。

 

p00318

こちらも学生食堂のお昼。上の写真のお店に比べて高かった。鶏肉のせいかもしれない。

 

p00319

鶏肉アップ。大型の足を3分割。スパイスの利かせ方がとても良いのだが、多量の塩分と脂が健康には良くないだろう。

 

p00320

たまにはあっさり軽く、これだけのお昼もアリかと。しかし油で炒めてあるので、結局油地獄からは逃れられない。

 

p00321

平日、いつもの教員食堂にて。

 

p322

レバーの湯通しがちょっとナマナマしいが。

 

p00323

トマト、キャベツ、じゃがいもとモヤシのスープ。塩分を敬遠して汁はなるべく入れない。具沢山が嬉しい。

今週は期末試験の週だった。自分の担当する作文の授業の監督をした。特にカンニング行為も見つからず、無事終了。採点が大変だが、週末に終わらせれば、週明けには今学期の仕事は終了だ。

今週のお昼ご飯 w52

同じような写真を何枚もアップすることに何の意味があるのだと言われれば、うん、確かに意味はないかもしれない。しかし、ただでさえ誰も訪れないこのブログ、ポストをアップしなければ、ますます誰も来なくなる。食堂は来週で終わるだろうから、この似たような写真は今週か来週でいったん終わるだろう。

i309

麻婆豆腐をちょっとばかり。日本の麻婆豆腐を食べ慣れている人は、こちらのものが嫌いだそうだ。しかし、それはこちらの味付けに慣れていないからだろう。いったんこの美味しさが分かってしまうと、調味料の効かせ方など、むしろこちらの方がおいしく感じる。

 

i310

溶き卵とトマトの細切りのスープ。日本の銭湯や温泉の入口に掛かっている「のれん」に書いてある男湯、女湯の文字は、こちらの人には男スープ、女スープと読めてしまうのだそうだ。本当か?

 

i311

豚肉の脂身はちょっとだけ。美味しい物が健康に良いかと言えば、それはむしろ違うのだ。トマトと卵は旨い。しかし塩をたくさん使っているのだろうな、と感じる。

 

i312

血液検査では中性脂肪やコレステロールが高いので、卵はなるべく食べないようにしているが、野菜だけ食べていれば良いというものでなく、動物性のものでないと補給できない栄養素もあると、どこかで聞いた。こちらのメニューはとにかく油まみれのものが多く、特に肉魚のたぐいは油の中に浮いている。そういうものを敬遠すると、残る動物性の食べ物は卵ということになる。その点、レバーの湯通しは脂っ気がなくて、とても助かる。

 

i313

スープは塩分摂取につながるので、なるべく汁は入れない。具を多くする。

 

i314

同じ写真ばかりでは変わりばえがしない。これは今週のお昼と言うよりは、先週末のお昼。週末に教員食堂はやっていないので、学生食堂で何か食べようとした。そうしたら、私の生徒の1人が旨そうなものをトレイに載せて運んでいたので、同じものを注文してくれ、と頼んだ。こちらでは冬至の日に水餃子を食べる習慣があるらしい。いつもはゆでて、湯切りした水餃子を食べているが、こんなふうにスープに浸かっている水餃子は初めてだった。

 

i315

断面はこんな具合。中身は多いほど良いのだが、、、それから中身のお肉に小麦粉等を混ぜて膨らませているものはダメ。この中身は質的には合格、量的にはちょっと不満というところか。

最終週も授業をしたが、学生に聞いて見ると、他の先生は誰も授業をせず、今週授業があるのは私の授業だけだとのことだった。私に言わせればもったいないなあと思う。学生には教えたいこと、伝えたいことがたくさんある。時間を無駄にしたくない。それに私は学生に会えるのが楽しい。

今週のお昼ご飯

変わりばえのしないお昼ご飯だが、私が生きている証拠でもある。・・・大げさか。

I304

何もかも油まみれだから、トウモロコシとサツマイモは貴重だ。

 

I305

コップの中の白い液体は豆乳。「豆乳をコップに投入。」

 

i306

時々レバーが出てくる。油で調理していないのが非常に嬉しい。

 

I307

トマトのスープが好きだ。

 

I308

今学期も山場を越えた。あと1週間頑張って、期末試験をして、採点して、終わる予定。学生は休みに入れば、このブログは見ないだろう。もともと、一日に1人見に来るか来ないかという、非常に見る人の少ないブログだから、頑張って投稿するより、ゆっくり休息することにしたい。この学期にため込んだ疲労から回復することを優先すべきだろう。